変形性股関節症

60歳代女性の方。

以前から左股関節痛と倦怠感の症状あり、変形性股関節症と診断されている方です。

具体的な症状としては、早朝や動き始め、長時間動いた後に下半身の重だるさを感じ徐々に痛みが出るようになったそうです。

お仕事をずっとされていたので、自分の体と向き合う余裕が無く、退職してようやく自分の体と向き合い、将来を考えた時に変えなくてはいけないと思うようになりRACSに通われるようになりました。

体験を行った後は、足がすごく軽くなり自分の足ではないみたい!動きやすいと喜んで頂き、現在では2週間に1度のペースで通われています。

現在は、股関節の痛みを取る事に加えて体重を減らす事も目標にトレーニングされており、その日の症状やお悩みを共有しながらサポートさせて頂いております。

RACSはいいだ内科クリニックに併設しており、ドクターと連携を取っております。医師の診断を基に、生活習慣病の改善や予防が可能となります。

理学療法士 長坂

#生活習慣病 #メディカルパーソナルジム #糖尿病 #高血圧 #ダイエット #脊柱管狭窄症

目次
閉じる